すっぽんは「鉄分」もたっぷり!

鉄分の効果とは?

すっぽんに含まれる鉄分はミネラルの一種で、70%が血液に、残りは筋肉や肝臓などに貯蔵されています。
では、すっぽんで鉄分を摂ることでどのような効果が期待できるのでしょうか?
今回は鉄分を積極的に摂ることで得られる効果を5つご紹介します。

貧血予防・改善

すっぽんに含まれる鉄分は赤血球のヘモグロビンの構成材料です。
ヘモグロビンは酸素と結合することで、全身に酸素を届ける役割がありますので、ヘモグロビンが不足すると酸素不足に陥ります。
身体が酸素不足になると、疲れやすくなったり、体力が低下したり、貧血を引き起こしたりします。

ヘモグロビンの寿命は120日といわれていますので、積極的に鉄分を補給しなければヘモグロビンも不足しやすくなります。
とくに女性は、月経、出産時の出血、授乳などによって男性よりも貧血になりやすい傾向にありますので、男性よりも多めに鉄分を摂る必要があります。

すっぽんには鉄分だけでなく、ヘモグロビンの材料となるタンパク質、造血や鉄の吸収を高めるビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12、葉酸も含まれていますので、貧血の予防・改善には効果的です。

持久力の維持・向上

筋肉には「ミオグロビン」というたんぱく質が存在しています。
ミオグロビンにも鉄分が含まれていますので、鉄分が不足するとミオグロビンの生成も低下します。

ミオグロビンは持久力に関わる筋肉に存在していますので、ミオグロビンの生成が低下すると酸素不足に陥りやすくなり、持久力が低下します。
すっぽんで鉄分をしっかり補充することでミオグロビンの生成を促し、持久力を維持・向上します。

また、すっぽんには筋肉の維持・向上に重要なアミノ酸やエネルギー生産効率を高めて疲労回復を促すコエンザイムQ10も含まれていますので、持久力だけでなく体力UPにも効果的です。

免疫力の強化

鉄分は白血球の働きを正常に維持するために欠かせないミネラルです。
白血球は体内へ侵入してきた細菌やウイルスなどの異物を排除したり、体内で発生したガン細胞や悪玉コレステロールを取り除いたりする働きがあります。
白血球の働きが低下すると、体内に侵入してきた異物を上手く攻撃できなくなり、風邪やインフルエンザなどの病気を引き起こすリスクを高めますので、鉄分を摂って働きを正常に保つことが大切です。

また、すっぽんには免疫細胞を活性化させるタンパク質やアミノ酸、免疫機能を正常に保つビタミンA、免疫細胞を守る亜鉛なども含まれていますので、鉄分を単体で摂取するよりも免疫力を強化します。

美白をサポート

美白の大敵は肌に出来るシミやそばかすです。
シミやそばかすは、主に過剰な活性酸素によって発生するメラニン色素が、ターンオーバーによって排出されずに色素沈着することで発生します。
鉄分は活性酸素の発生を抑えてくれる「カタラーゼ」という酵素の材料になりますので、鉄分を摂ることで抗酸化力を高めます。

また、すっぽんには抗酸化作用を持つコエンザイムQ10とセサミンも含まれていますので、鉄分を単体で摂るよりも高い抗酸化力が期待出来ます。
すっぽんの強力な抗酸化力によってメラニン色素の生成を抑制することで、シミやそばかすを予防し、クリアな素肌を導きます。

美肌を促進

鉄分を摂って血液を生成することで、全身に酸素が届くと、新陳代謝も活発になります。
新陳代謝が活発になると、肌のターンオーバーも正常化しやすくなります。
肌のターンオーバーが正常化すると、古い肌細胞と新しい肌細胞の入れ替わりがスムーズに行われますので、色素沈着を防ぐだけでなく、肌のバリア機能も高まりニキビや肌荒れに強い肌になります。

さらに、鉄分は肌のハリや弾力を維持するために必要なコラーゲンの合成にも関わっています。
すっぽんにはコラーゲンの合成をサポートする鉄分だけでなく、コラーゲンの材料となるアミノ酸やコラーゲン自体も豊富に含まれていますので、美肌効果が期待できます。

鉄分はすっぽんで補給しよう!

このように、すっぽんに含まれる鉄分は健康面だけでなく美容面に至るまで、様々な働きを担っています。
すっぽんには鉄分だけでなく、鉄分の働きを高める栄養成分が豊富に含まれていますので、鉄分が不足しがちな方は鉄分を単体で摂るよりもすっぽんで鉄分を摂った方が、より高い効果実感が期待出来ます。
鉄分が不足している方だけでなく、鉄分が慢性的に不足しやすい女性はとくにすっぽんをおすすめします。